厨房設備での水漏れは早期修理を行うことが重要です

飲食店など厨房設備を有する会社やお店の場合は、厨房設備中には水を使うものが多いので、水漏れが起きてしまった際には早期に修理することは重要です。

厨房の場合、光熱費が多く掛かることになり、水道料金も一般家庭とは比較にならないほど大きく掛かります。蛇口周りや給水管、水道管から水漏れが起きていると、水道代が更に跳ね上がることになり、経営を圧迫させてしまう恐れも出てきます。営業時間中は常に稼働している場所になるので、いちいち止水栓を閉めることは現実的ではありません。

注意が必要なことは、常に水を使用している厨房設備では、水漏れ自体に気付かないという可能性もあります。蛇口であれば簡単に判断できますが、見えない部分で漏れている場合は、床面は濡れますが、厨房という環境上、あまり目立たない場合もあることです。もしも営業中でも閉店後でも気付いた際には、早急に修理を済ませることで、水道代だけではなく設備の老朽化を防ぐことができること、カビなどが繁殖してしまうリスクも回避できるのではないでしょうか。

修理は自主的に行うことは難しい場合は、水のトラブル解決の会社に依頼することが最適です。厨房の場合は夜間に営業が終わって、翌朝には開店している業態も多いので、修理できるのは深夜帯になります。水のトラブル解決の会社の中には、深夜帯でも水漏れの修理を引き受けている会社があるので問題はありません。緊急性を伴うことなので、依頼からスタッフの到着までの時間がスピーディーな会社選びを行うと、営業に支障をきたしてしまうことも無くなります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *