水漏れトラブルは修理のプロにお任せ

同じ家に長く住んでいると、水まわりのトラブルはつきものです。

蛇口から水滴がぽたぽたと垂れ続ける水漏れトラブルは、最初は気が付きにくいですが夜に寝静まったときにシンクなどに水滴が落ちる音が気になって発覚する場合があります。水漏れは放っておいて勝手に直ることはないですし、水滴が落ち続けると無駄な水道費がかかってしまいます。

早めの対処をすべく、トラブルに気が付いたらすぐに修理のプロに来てもらえるよう問い合わせの電話をかけてみてください。修理を頼むと、その日のうちにはプロの作業員が家に来てくれます。立会いが必要となりますので、スケジュールは帰宅時間などを考慮の上で調整します。水漏れの修理を呼ぶ場合には、蛇口を解体して中の部品を取り替えたり中身を掃除したりする作業が発生するため、キッチンやお風呂場は片付けておくと良いです。

キッチンなら調理器具や食器を食器棚の中に片付けておいたり、お風呂場ならシャンプーや石鹸を脇に避けておいたりすると、作業スペースを広めに確保できるため修理の作業がスムーズに進みます。その方が作業員のストレスもなく、作業時間も短く済む可能性があります。

作業が終わったら、蛇口を大きくひねって水を一気に出して止めるというようなことを何度か繰り返すと、水漏れの問題が解決されたかどうか分かるはずです。必ず自分の目で確認して、トラブルとなっていたことが改善されたかチェックするようにしてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *